スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一流ホテルを深夜割引で利用する秘密
2007/06/20 23:16 [Wed]
category:ホテル
ホテルにとっての商品は、客室。
予約した客を信じて部屋を空けておくと、結局、朝まで空室なんて場合がある。予約したのに来ない客が、必ずいるものなのだ。

キャンセルの連絡をくれればいいが、何も言ってこない客も多いらい。
キャンセル料を心配する気持ちもわからないではないが。そうなると、商品としての部屋が売れ残ってしまうことになる。それを見越して、どこのホテルでも実際の客室数よりも多く予約を受けている。いわゆるオーバーブッキングである。

それを何パーセントにするかが、予約係の腕の見せところである。季節や曜日によって異なるし、最後は長年のカンらしい。

とはいえ、ホテル業界も競争がはげしく、大理ホテルも次々とできていることから、オーバーブッキングしたくてもできないところも多いようだ。


そこで、各ホテルともさまざまな割引サービスを始めているが、その中で意外と知られていないのが、夜11時を過ぎてチェックインした人に対する割引。つまり深夜割引である。すべてのホテルで行っているわけではないが、実施しているホテルによっては、20パーセントから50パーセントも割引しているとか。

言ってみれば、スーパーが閉店間際に「半衛だよー」とやるのと同じである。スーパーなら、売れ残ったものをまた明日売ることもできるが、ホテルはそういうわけにはいかない。

だから、空気を泊めるくらいなら、半額でもいいから人間を泊めたほうがいいのである。空気はお金を払ってくれないのだから。

残業したり飲みすぎたりして、終電に乗りそこなってしまったら、タクシーで帰るよりも、半額で一流ホテルに泊まったほうが、住んでいる場所によっては安いのではないだろうか。

それにたっぷり眠れて、翌朝ラッシュアワーの混んだ電卓に乗らなくてもすむというメリットもある。もっとも、タクシー代なら会社の経費で落とせても、ホテル代となると会社が出してくれるかどうかわからない。それに、奥さんが「本当に1人で泊まったの?」と疑うかもしれないけど……。

スポンサーサイト
そこで、各ホテルともさまざまな割引サービスを始めているが、その中で意外と知られていないのが、夜11時を過ぎてチェックインした人に対する割引。つまり深夜割引である。すべてのホテルで行っているわけではないが、実施しているホテルによっては、20パーセントから50パーセントも割引しているとか。

言ってみれば、スーパーが閉店間際に「半衛だよー」とやるのと同じである。スーパーなら、売れ残ったものをまた明日売ることもできるが、ホテルはそういうわけにはいかない。

だから、空気を泊めるくらいなら、半額でもいいから人間を泊めたほうがいいのである。空気はお金を払ってくれないのだから。

残業したり飲みすぎたりして、終電に乗りそこなってしまったら、タクシーで帰るよりも、半額で一流ホテルに泊まったほうが、住んでいる場所によっては安いのではないだろうか。

それにたっぷり眠れて、翌朝ラッシュアワーの混んだ電卓に乗らなくてもすむというメリットもある。もっとも、タクシー代なら会社の経費で落とせても、ホテル代となると会社が出してくれるかどうかわからない。それに、奥さんが「本当に1人で泊まったの?」と疑うかもしれないけど……。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gyoukainohimitu.blog109.fc2.com/tb.php/7-5604c6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサー広告1

スポンサー広告2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサー広告3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。