スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デパートの催事場が最上階にある秘密
2007/06/28 12:18 [Thu]
category:物販
街を歩けば、必ずやどこかのデパートでなんらかのイベントが開催されている。年に数回の大バーゲンセールや「全国○○物産展」など、買い物の予定がなくても、これらのイベント広告を目にすれば、足は自然とそちらの方向へ。

とくにデパートで何かあるときのオバさんのパワーはすごい。殺気立っているようであり、子供のような好奇心に満たされているようでもあり、そこはオバさんたちの遊び場そのもの。

ところで、これらの催事場だが、オバさんたちの高揚する気持ちに拍車をかけるかのように決まって最上階、もしくはそれに近い上のほうの階にある。そこで、ロケットのように、催事場行きのお客様方はいっせいにバーンと打ち上げられる。高いところにのぼらせる。実はこれ、できるだけ多く買い物してもらうための、常套戦略にはかならない。

種を明かせばなんと単純。お客をまず催事場へ上らせると、あとは下りなければいけない。その下りる過程で、各フロアに立ち寄り買い物してもらうことを期待しているのだ。
ちなみにそのことを、業界では 「シャワー効果」という。
実際、催事場へ足を運んだ自分やオバさんたちの行動パターンを想定してみよう。

バーゲンや物産展などをひととおり見終わったら、次はどうする? メインの遊びを終えたら、もっと遊んでいきたくなるか、お茶か食事をしたくなる。レストランはたいたい催事場と同じか、それに近いフロアにある。スッとそこに入って休憩したとしてもしなかったとしても、あとは下りるしかない。

せっかくだからと各遊び場を覗いておまけのものを買う。(そうだ、夕食のおかず)と、思い出して地下まで下りる。
結局各遊び場=各フロアをいつの間にか制覇してしまう。

メインの遊びが終わっても、まだまだ楽しいことが待っている。好奇心と物欲をとことん満たしてくれるこのフロア術のおかけで、オバさんたちはますますデパート好きになるだろう。これぞ、シャワー効果でものを買わせるフロア構成マニュアルだ。デパートの売場構成がどこも似たり寄ったりなのは、基本にこのマニュアルがあるため。

1階に化粧品やアクセサリー売場があるのも、ここで最初にデパートならではの高級感やスーパーなどにはない華やかさを売り、お客を呼び込もうという意図による。

また、デパートの主役であるオバさんが必ず足を運ぶ食料品売場は地下、婦人雑貨は2階か3階。紳士雑貨はその上、インテリア&リビング用品は最上階のすぐ下。と上から下までバランスよく分散させるところもマニュアルどおりなのだ。
スポンサーサイト
実際、催事場へ足を運んだ自分やオバさんたちの行動パターンを想定してみよう。

バーゲンや物産展などをひととおり見終わったら、次はどうする? メインの遊びを終えたら、もっと遊んでいきたくなるか、お茶か食事をしたくなる。レストランはたいたい催事場と同じか、それに近いフロアにある。スッとそこに入って休憩したとしてもしなかったとしても、あとは下りるしかない。

せっかくだからと各遊び場を覗いておまけのものを買う。(そうだ、夕食のおかず)と、思い出して地下まで下りる。
結局各遊び場=各フロアをいつの間にか制覇してしまう。

メインの遊びが終わっても、まだまだ楽しいことが待っている。好奇心と物欲をとことん満たしてくれるこのフロア術のおかけで、オバさんたちはますますデパート好きになるだろう。これぞ、シャワー効果でものを買わせるフロア構成マニュアルだ。デパートの売場構成がどこも似たり寄ったりなのは、基本にこのマニュアルがあるため。

1階に化粧品やアクセサリー売場があるのも、ここで最初にデパートならではの高級感やスーパーなどにはない華やかさを売り、お客を呼び込もうという意図による。

また、デパートの主役であるオバさんが必ず足を運ぶ食料品売場は地下、婦人雑貨は2階か3階。紳士雑貨はその上、インテリア&リビング用品は最上階のすぐ下。と上から下までバランスよく分散させるところもマニュアルどおりなのだ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gyoukainohimitu.blog109.fc2.com/tb.php/43-76206f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサー広告1

スポンサー広告2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサー広告3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。